香りと味と器を楽しむ中国茶でリフレッシュ!

中国茶は種類が豊富で、中国の茶人でさえ、一生かかってもすべてを飲むことはできないと言われています。

さわやかな緑茶、ワインのように熟成が進む白茶、イギリス人を魅了した中国紅茶、孫の代まで長期保存ができる黒茶、

めったにお目にかかれない黄茶、そして、日本人に なじみ深いウーロン茶。

中国のお茶は、今日積んだ茶葉は今日のお茶として加工され、決して別の日に摘んだ茶葉を混ぜないという特徴があります。

また、製法と職人さんの技術により、一切香料を加えずに甘い香りから奥深い濃厚な燻したような香り、

さわやかな味わいから、ガツンとくる男前の味まで、七変化するお茶の世界に魅了されています。
続きを読む 香りと味と器を楽しむ中国茶でリフレッシュ!

4月から5月・ネット購入もリスト・アップをリフレッシュ

昨年と比べるとこの春はネット購入がわずか、冬時期の1月から3月は毎月というスキンケアの化粧品とか日用品、

これもピークを通過すれば落着くというものですね。

収入としては最小限なのに衣類とか便利グッズを注文した期間、月ごとに届く化粧品とか日用品も購入しながら一か月に数回もありました。

この生活では蓄えという生活面は少額、見直すという意味から手持ちをちゃんと使用し、合理的なスタイルを考えるこの頃です。

買い物に使用の楽天市場とかYahoo!、Amazonnはリスト・アップを見ながら整理の予定。

時期としても4月下旬はG・Wの連休、特別レジャーも予定してないので普段の買い物とパソコン、

掃除と洗濯で通過するのでパソコン整理の時間はゆっくりあります。
続きを読む 4月から5月・ネット購入もリスト・アップをリフレッシュ

日本ってまだまだ男尊女卑

日本って男女問わず、

「若く・小さく・幼いのがカワイイ」

って思ってる人多くて結構ヤバイと思う。

若いアイドルがカワイイ・制服着ているアイドル・背が低い方が女の子らしい・・・とか本当にゲンナリ。

「男の人にモテる女」

って雑誌やテレビに載るのは、目が大きくて・涙袋・アヒル口・スカート・ピンク・・・
続きを読む 日本ってまだまだ男尊女卑

チビちゃん写真の管理方法

我が家のチビちゃん、生後2カ月を過ぎた頃からメキメキと成長しています☆

出来るようになったこと ・メリーを目で追うようになった。

目が合うとにっこり笑うようになった。

「あー」「うー」とお喋りするようになった。

表情豊かになって可愛さ倍増、父ちゃん母ちゃんは毎日メロメロ。

この姿を残しておきたい!!
続きを読む チビちゃん写真の管理方法

私は、実は、不器用で。

私は、実は、残念ながら、不器用です。

これは、子供のころから、悲しいながら、変わらない性格かもしれません。

いいえ、きっと、残念ながら、変わらないからこそ、今でも、私は、もはや成人しているのですが、不器用なままです。

そして、この前、好きになってしまいましたインターネットでの占いで、ぴたりと、言い当てられてしまいまして、

その不器用と言いました言葉が、頭の中で、残ってしまいました。

そうです、私は、不器用なのです。
続きを読む 私は、実は、不器用で。

そろそろ春の準備をしなければ

ついこの間までお正月やらバレンタインやら寒々しい装いだったのに、あっという間に3月の後半となってしまいました。

今年も4分の1年が終わる・・・。

そして気がつけば世の中新年度モード真っ盛りで、メルマガとか広告とか春だらけ。

ぼーっとしていると乗り遅れてしまいそう。

今年の春は特別大きなイベントごともないので余計に新年度モードに乗れていないのかもしれません。
続きを読む そろそろ春の準備をしなければ

味噌ラーメン

味噌ラーメンには、うれしいことに、もやしが、たくさん入っていました。

私は、すっかり、1ケース食べ終えてしまいました。

おなかが、膨れてきますと、気分も上がってきました。

そして、今度は、公共施設のパソコンを借りました。

アルバイト情報に目を通しました。

続きを読む 味噌ラーメン

大人になってから通いはじめる、ピアノ教室

こんにちは。

私は現在、ピアノにハマっています。

幼少期からの習い事として不動の人気があり、やっているもしくはやっていた人がかなり多い習い事です。

最近は大人のピアノ教室というのも増えています。
続きを読む 大人になってから通いはじめる、ピアノ教室

2015年の紅白歌合戦で虜になりました。

去年の逃げ恥ブームで星野源さんが大ブレイクしましたが、私は2015年の紅白歌合戦で心の底から幸せそうに笑顔で

『SUN』

を歌う姿を見て虜になりました。

もともと存在は勿論知っていましたし、病気に二度なったことや、

『くせのうた』

『くだらないの中に』

という楽曲は知っていました。
続きを読む 2015年の紅白歌合戦で虜になりました。